ダイエット

半身浴ダイエットの落とし穴、入浴前の準備がポイント

投稿日:

リフレッシュとダイエットが同時に出来る半身浴ですが、意外な落とし穴があるのをご存じでしょうか。間違った半身浴では、ダイエットどころか入浴中に気を失う危険性もあります。入浴前にちょっとだけポイントを押さえて、身も心もキレイになりましょう。

いきなりお風呂に入っていませんか

ダイエットに気を取られるあまり、バスタブにいきなり入っていませんか。その入り方、ちょっと危険です。半身浴はぬるめのお湯に浸かるのが原則ですが、いきなりお湯に入るより効果的な方法があります。ちょっとだけ準備をしましょう。

半身浴のメリットは、ぬるめのお湯(温度は38〜40度くらい)に一定時間浸かる事で、

1.リラックスした気分になれる事
2.血行促進効果によるダイエット促進
3.冷え性対策
4.体質改善

があげられます。それぞれのメリットと半身浴前のポイントについて、ご説明しましょう。

半身浴のメリットと効果を上げるポイント

半身浴のメリット、最初はリラックス気分になれる事です。ゆったりと手足を伸ばして温かなお湯に身をまかせる。アロマキャンドルを灯したりお気に入りの入浴剤でリラクゼーションを満喫する事は、疲労回復を助け、自律神経を整える事に効果があります。

お湯の浮力作用で、ふだん体重を支えている筋肉や骨、関節などへの負担が軽減されます。バスタブに浸かった際に、全身の力が抜けるような感覚になるのはこのためです。特に腰への負担が軽減されることで腰痛改善にもつながります。

第二のメリットは、ダイエット促進効果です。半身浴でカロリーが消費されるのは20分ほど経過してからです。そのため、半身浴でダイエット効果を得るために30分程度の時間が必要です。

半身浴を30分続けると50kcalほどカロリーを消費します。これはランニングや水泳など有酸素運動に当てはめると7、8分程度の運動量にしか相当しません。半身浴は血行を促進して代謝を良くすることが目的としているので、カロリー消費は優れていなくてもダイエット効果があります

ダイエットのためといたずらに長時間入浴すると、脱水症状を起こしバスタブの中で気を失いかねませんので、1時間を超えるような入浴はやめて下さい。

血行促進効果によるダイエット促進については、体を芯から温めることでリンパや血液の循環が良くなり、痩せやすい体質になる事が目的です。ある化粧品メーカーの研究によると30歳前後の女性が週3回、40度の半身浴を30分間続けたところ、安静にしている時に消費するエネルギー(基礎代謝)が一日あたり200kcalも増加しました。

これは毎日軽いジョギング20分に相当するカロリーに相当し、基礎代謝だけで200kcalを毎日消費できる体質になれます。

第三のメリットは冷え性対策です。お湯の持つ温熱作用と水圧作用で下半身の血液の流れが改善し、ふくらはぎや太もものむくみ解消、女性特有の器官を労わる事が出来ます。

女性の身体には下半身が冷えてしまうと女性器官を守ろうとする働きがあり、寒さから守るために下半身に脂肪をつけようとします。女性の身体の仕組みがそうできているのです。このため、女性は身体を温めることで余分な脂肪がつくのを予防できます。

半身浴は肩まで浸からず、みぞおち辺りまでお湯につかるのが良い、とされていますから、胃腸などの消化器官にも有効です。

最後のメリットは、体質改善です。1日の終わりにゆったりとしたバスタイムを設け、自律神経を整える、血行促進、発汗やお湯によるリラックス効果がある半身浴の習慣を続けることで、疲労を翌日まで持ち越さず、穏やかな就寝に入れます。

こうした朝から就寝までの生活のリズムを整える事で、脂肪燃焼のサイクルを身体に習慣づけられます。太りにくい体質への改善は、生活リズムを整える事から始まるのです。

半身浴前のストレッチが準備のポイントを握る

太りにくい体質に変える半身浴ですが、お湯の温度は38〜40度くらい、みぞおち辺りまでお湯につかる、時間は30分程度が目安といったやり方が安全で効果があります。

しかし、もっと半身浴の効果を上げるポイントは、半身浴に入る前の準備にあるのです。

半身浴の前にストレッチをしましょう。いきなりお湯に入る事は、半身浴とはいえ心臓に負担をかけます。ストレッチで身体をほぐし、あらかじめ心拍数を上げて血流を促したり、身体の関節や筋肉の緊張を解いておくと半身浴の効果が上がります。

ストレッチの時間を利用して、事前に浴室や脱衣室も温めておきましょう。特に冬の季節に肌を冷気にさらすのは健康によくありません。半身浴の前後で身体を冷やさない事が、半身浴の効果を高めます。

水分補給の準備も忘れずにしておきましょう。冷水を飲む人もいますが、温めた身体に氷のように冷たい水は発汗を妨げます。半身浴中や後に常温の水で発汗による水分を補給するようにしましょう。

半身浴から出たら、もう一度軽くストレッチする事をおすすめします。呼吸を整え、穏やかな就寝に導くため身体を伸ばしてリラックスするようにストレッチしましょう。

半身浴+ストレッチでダイエット

半身浴の効果を最大限に引き出すには、事前の準備、特にストレッチが有効である事がお分かり頂けたと思います。半身浴はダイエットをサポートするものとして捉え、生活リズムを整える習慣として取り入れて下さい。

-ダイエット

Copyright© モバラヴ , 2018 All Rights Reserved.