ダイエット

見た目が変わる!ダイエットで7キロやせる方法!

投稿日:

7キロやせると見た目がまわりの人から見ても大きくかわります。7キロやせたら「やせて最近きれいになったね!」とたくさんの人から言われるかも。7キロやせる方法を知りましょう!

7キロダイエットするためには!?

健康的に美しく痩せるためには、バランスの良い食事と規則正しい生活、そして適度な運動が大切です。

ダイエットというと、安易に「食べなきゃ痩せる」と思ってしまう人もいますが、それは長い目で見ると大きな間違いです。食事を抜いたり、単品ダイエットは手軽ですし、確かに体重は落ちるのです。しかし、後々身体を壊してしまったり、リバウンドをしやすかったりします。それでは健康的に痩せたとは言えません。食べないダイエットをしたことのある方、ぽっこりお腹はあまり減っていないのに胸が垂れたり小さくなったという経験はありませんか?まさに、体重だけ落として見た目体重が落ちていないのです。

人間には基礎代謝といって、生命活動を維持するために必要なエネルギー量が決まっています。

年齢や性別でも変わってきますが、一般的に、成人女性で1,200Kcal、成人男性で1,500Kcalと言われています。

その基礎代謝に、日常生活を営む最低限のエネルギーを加えたものが、1日の消費カロリーとなります。成人女性ですと、1,800〜2,400Kcalが消費されています。

ダイエットをする際に気をつけたいのが、食事制限で1日の食事量が基礎代謝を下回ってしまうことです。

1日に摂取するカロリーが、消費カロリーより少なくなれば人間は痩せていきます。

しかし基礎代謝を下回った場合、生命活動を維持するエネルギーが食事から得られなくなってしまいます。単純に考えると、その分も脂肪を燃焼してくれるからいいのでは?と思ってしまいがちですが、そうではありません。実はエネルギーを得やすい筋肉から消費していってしまうのです。

その結果、体重は落ちて筋肉も落ちてしまい、不健康で、締まりのない身体になってしまいます。

また食事抜きや単品など、栄養が偏る食事方法はお肌にもよくありません。ボロボロお肌で老けて見えては、せっかく痩せてもきれいになったとは言えません。

1キロ減らすには、7,200Kcal消費する必要があるとされています。

7キロ痩せるためには、7×7,200Kcal=50,400Kcal消費する計算になります。

一見ものすごく大変そうですが、それを目標日数で割ってみてください。2ヶ月(60日)なら840Kcal、3ヶ月(90日)なら560Kcalです。

ちなみに女性がちょっと早足で1分間歩くと5.52Kcal消費します。

じゃあ560Kcal消費するには100分歩くの!?毎日!?無理!と思ったかもしれませんが、全てを運動でまかなう必要はないのです。カロリーの高い食事を減らす、間食をやめる、そこに運動も取り入れて最終的に『消費カロリー>摂取カロリー』になればいいのです。

ダイエットで大切なのは体重だけでなく見た目

ダイエットするなら、体重を落とすだけでなく、見た目もきれいに変えたいですよね。そこで必要になってくるのが運動です。

運動の利点は上記のようにカロリーを減らすだけでなく、筋肉をつけることによって身体のバランスを整えることができます。筋肉は脂肪の下にあり、見た目の下地を作っていると言っても過言ではありません。引き締まったウエストや手足、形のよい胸は筋肉があるからきれいなバランスを保っていてくれるのです。

その為に、脂肪を消費する有酸素運動だけでなく、ウエストを細くしたり、バストアップに効くようなストレッチをプラスしてみると良いでしょう。また筋肉をつけることで、基礎代謝がアップし、肌つやも良くなります。つまりは運動を続けることによって、脂肪を燃焼しやすい身体になり、見た目もきれいになるのです。

女性は冷え性やむくみやすい人が多いと思います。リンパマッサージも付け加えるとむくみが取れてスッキリし、更にダイエット効果がアップしますよ。

7キロやせたら見た目も変わる!

7キロ痩せると具体的にどうなるでしょうか。想像してみてください。洋服は確実に1サイズは小さくなります。そしてシルエットが確実に変わります。

運動のおかげで形の整った胸や、上がったお尻も手に入れられます。これまで着られなかったノースリーブだって着られるようになるでしょう。タイトな服やスリムなパンツも夢ではありません。顎周りもすっきりして小顔に。バランスの良い食事と運動を続けていたら、これまでより化粧の乗りも良くなっているでしょう。筆者の周囲では、顔のむくみがとれて目が大きくなった人もいます。鏡を見るのが楽しくなりますね。

体重も見た目も7キロのダイエット!

7キロ痩せるといっても、単純に7キロ分体重を落とせばいいのではなく、見た目体重も落とすのが重要というのが分かっていただけたと思います。食事と運動でバランスよく、無理なくダイエットして「痩せてきれいになったね!」と言われましょう!

ダイエットで7キロやせると?

ダイエットで少しやせた程度だとまわりにあまり気付いてもらえないこともあります。しかし、7キロやせた場合は、かなり印象が変わります。全体的に一回り小さくなりますので、服のサイズもワンサイズ小さなものになります。

例えば身長160cm体重59kgから7kgほどダイエットで体重を落とすと、お腹のぽっこりはへこみ、二の腕の余分なぜい肉がなくなり、顔も一回り小さくなります。長い間会ってない友人に久しぶりに会えば「別人かと思った!」とびっくりされるかもしれません。

まず、正しいダイエット法を知りましょう。

1ヶ月で7キロやせたいと思う方もいますが、急激にやせるとやはり健康によくありません。一ヶ月に7キロやせることができても、肌が老化したり、リバウンドしやすくなったりして、ダイエットによる後遺症に悩むリスクがあります。

1ヶ月にやせても良い体重の目安は、『体重の5%』までです。現在の体重が50キロの方なら約3ヶ月かけてやせるようにしましょう。

7キロやせる方法とは?

①体重計に毎日のり、一週間ごとの目標体重を決めましょう。

体重計に毎日のり、体重の増減を必ず確認してください。例えば一ヶ月に2.5キロずつやせるように決めたなら一週間で0.7キロを目標にやせるようにします。最終目標は7キロですが、短期間での目標体重を設定することでモチベーションを上げることができます。

②野菜から食べましょう。

野菜から食べることで血糖値が急上昇することを防ぎますので、同じ量の食事をとっても太りにくくなります。過度の食事制限はお腹もへり、ストレスになりますが野菜から食べることだけ心がければ良いのなら、あまり負担なくできますよね。

③高カロリーのものは朝や昼にたべましょう。

朝食や昼食に食べたものは太りにくいので、高カロリーのものが食べたいときは朝か日昼に食べるようにし、夕食は軽めにしましょう。夕食は炭水化物を少なめにし、野菜中心の食事をこころがけてください。野菜スープ、お鍋などがおすすめです。

④食事は一口30回かむ。

食事をするときは一口30回かむようにしましょう。よくかんでゆっくりかむことで、満腹中枢が刺激され、少量でも満足感を感じます。

⑤毎日運動しましょう。

毎日20分以上運動するようにしましょう。ふだんあまり運動していない方はウォーキングやスローランニングなど体に負担の少ないものから始めることが大切です。筋力がつくとはじめは体重が少し増えることもあるかもしれませんが、筋力は脂肪を燃焼するはたらきがあるので、食べても太らない体質に変えてくれます。

⑥夕食のみ炭水化物の量を減らす。

ある程度の炭水化物は体を元気にしてくれますので必要ですが、やはり量をたくさんとると太ってしまいます。朝食と昼食は通常どおりの量の炭水化物をとり、夜のみ炭水化物の量を以前の半分の量に減らしましょう。

⑦目標をもつ。

ダイエットをして体重が7キロやせたら、『水着を着よう。』『好きな人を映画に誘おう。』などの目標をもつことも大切です。楽しい目標があるとモチベーションもあがりますよね!

健康に気をつかっているあなたに適したダイエット

ただ痩せるだけじゃ意味がない!そう考える人も多いですよね。健康にもしっかりこだわってダイエットしたい。そんなときは酵素ドリンクを試してみるのもいいのではないしょうか。あなたの体のことを思って造られた酵素ドリンクをぜひ一度お試しください。

7キロダイエット成功の秘訣は朝方生活!

さて、7キロ痩せる具体的な方法がわかったところで、実際にその方法を実践するにはどうすればよいのでしょうか。

「確かにちゃんと実践できれば痩せそうだけど、でも自分ができるわけない・・・」と思ったあなたにこそ私は教えたいのです。その7キロダイエットを実践できるようになる方法を!

その方法とは朝方生活に変える!というものです。

どうして生活を朝方にするとダイエットに成功して痩せられるのかというと、例えば毎日ジョギングをするにしても、会社が終わって自宅に帰ってきてから「さあジョギングに行くぞ」とは、なかなかならないですよね。

仕事が終わってクタクタの状態でジョギングに行くのは正直辛い。だから続かないんです

そこで発想を転換して会社に行く前にジョギングをしてしまえばいいんです!朝に軽く走ると目もばっちり覚めて、気分爽快。しっかりと脂肪も燃焼して朝食もおいしくいただけます。朝ごはんをしっかり食べるから、午後にお腹が空いて余計な間食をしちゃった・・・なんてこともなくなるのです。

そして夜は早めに寝るので、太りやすい時間帯にものを食べることなく、ダイエットに成功できるのです!まさに痩せるサイクルに入れるわけですね。

7キロ痩せるにはお水をたくさん飲もう!

ダイエットの定番といえばこの方法です。一日にミネラルウォーターをたくさん飲む!といっても、あまり飲みすぎると水中毒になってしまうので、そのあたりの加減は忘れないでくださいね。

さて水を飲むメリットですが、まず空腹を紛らわせます。これが非常に重要です。「お腹すいたなあ」と思ったら水を飲む。何かを口にすると意外に空腹が紛れるものです。水って0kcalなので、実に健康的ですね!

しかもこまめに水分補給をすることで肌に潤いが生まれます。水を飲んでいない時と比べるとその違いは、はっきりと分かるほどです。

見た目が変わる!ダイエットで7キロやせる方法!のまとめ

上記の方法でしっかりとダイエットすれば、3ヶ月で7キロやせることができるでしょう。途中、体重が全く変わらない停滞期もやってきますが、焦らずダイエットを続けましょう。正しいダイエット法で7キロやせれば、かならず今よりもずっときれいになります!

-ダイエット

Copyright© モバラヴ , 2018 All Rights Reserved.